IN COURSE

【K Green 2959】【B Green 3012】【Par 36】

HOLE10

右ドッグレッグ右サイドOBのパー5。
ロングヒッターはティショットで右OBゾーンを越せば2オンのチャンス。
パーオン狙いの場合は2打目を確実にフェアウェイキープしたい。

Par5
HDCP6
K Green473y
B Green449y

ホール画像10_01

HOLE11

フェアウェイからグリーンまでフラットで広くゆったりしている。
やや左を狙って思い切ってティショットしよう。

Par4
HDCP10
K Green347y
B Green355y

ホール画像11_01

HOLE12

打ち下ろしのパー3。
グリーンは全面バンカーで囲まれている。
手前から攻めよう。

Par3
HDCP16
K Green179y
B Green177y

ホール画像12_01

HOLE13

やや打ち下ろしの距離のあるパー4。
ティショットは右サイド山裾を狙って打つ。

Par4
HDCP2
K Green395y
B Green402y

ホール画像13_01

HOLE14

打ち下ろしの距離の短いパー4。
特に右グリーンは池に注意。
グリーン傾斜が池に向かっている。

Par4
HDCP12
K Green297y
B Green322y

ホール画像14_01

HOLE15

ティグランドが右に向いているので方向に注意。
第2打は両グリーン間なら寄せワンが狙える。

Par4
HDCP4
K Green359y
B Green371y

ホール画像15_01

HOLE16

やや打ち下ろしのパー3。
両グリーンの間寄りを目標に攻めるが安全。

Par3
HDCP18
K Green118y
B Green135y

ホール画像16_01

HOLE17

ティショットは打ち下ろし、谷越えのミドルホール。
谷の幅は約70ヤード。
第2打より打ち上げとなる。
クラブ選択がパーへの鍵となる。

Par4
HDCP14
K Green300y
B Green314y

ホール画像17_01

HOLE18

豪快な打ち下ろしのパー5。
グリーン手前90ヤード付近からフラットでアプローチが簡単になるので2打目のクラブ選択がポイント。

Par5
HDCP8
K Green491y
B Green487y

ホール画像18_01

PAGE TOP